10,000円以上の購入もしくは12本以上の購入で送料無料

Vin de clair | ヴァンドクレール

カート 0
¥0

現在カート内に商品はございません。

カート 0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ワイン検索

探したいワインのタイプを選択して下さい(複数選択可)

種類を選択

味わいを選択

ボディを選択

探したいワインの産地を選択して下さい(複数選択可)

ヨーロッパ

中東

アフリカ

アジア

オセアニア

北米

南米

探したいワインの品種を選択して下さい(複数選択可)

白ワイン品種

赤ワイン品種

ワイン通販のヴァンドクレール|赤ワイン イタリア DOCGバローロ 【神の雫】バローロ・コロネッロ 2016

【神の雫】バローロ・コロネッロ 2016
Barolo Colonnello
【神の雫】バローロ・コロネッロ 2016
【神の雫】バローロ・コロネッロ 2016
【神の雫】バローロ・コロネッロ 2016
VT 2016
サイズ 750
生産者 ポデーリ・アルド・コンテルノ
生産地 イタリア
タイプ 赤 /フルボディ
品種 ネッビオーロ100%
商品コード: BDA-023
通常価格:¥25,300 税込 (15 %引き)
¥21,505 税込
数量
在庫数:残り3点
カートに追加しました。
カートへ進む
「ワインの王」と呼ばれるバローロの頂点に君臨するポデーリ・アルド・コンテルノ。創設者のアルド・コンテルノは、18世紀からの歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニで、アルドは1969年に独立し、バローロの代表的な産地であるモンフォルテ・ダルバ村のブッシア地区に自らのワイナリーを設立しました。ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノが作り出すバローロは、極めて熟成力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を不動のものにしています。

偉大なワインの作り手は、毎年限られた量のワインを生産し、その販売先も長年にわたって培われた信頼関係の中でほぼ決まっています。いくら高値で大量に買い入れるからと言って、横からそう簡単に割り込めるものではありません。日本に深い思い入れのあったアルド・コンテルノからワインを仕入れることができたのは、本当に幸運でした。生産量も少ない彼のワインは、今でも輸入できる数に限りがあります。

2012年に創設者アルド・コンテルノは、享年81歳でその生涯を閉じ、現在は3人の息子がカンティーナを相続しています。クラシックなスタイルと高い品質を維持するバローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラやドルチェットから作るモダンワインにも目を向けています。一般的に大衆的なワインとされるこれらの品種も、彼らの手にかかればまた格別なワインに仕上がります。合理的な栽培技術、管理の行き届いた発酵、伝統的な熟成システムを組み合わせることで、品格の高い偉大なワインを生み出しています。

■2016年ヴィンテージ情報■ 2016年は、近年で最もブドウの生育サイクルの長いヴィンテージの1つと言って間違いない。この兆候は、1月から2月初旬にかけての温暖で雨の少ない生育期初期の段階から見られた。その一方で、2月末から3月にかけては、気温が急激に下がり、前年ほどではないが雨量も豊富で、土壌に豊かな水源が蓄えられた。この遅く訪れた寒冷な気候が、全てのブドウ品種の生育サイクルに前年比10日ほどの遅れをもたらした。この年は、春の初期に相当な雨量を記録したが、この雨による病害は見られなかった。というのも、夜間の気温が低く、生育期の平均気温が全体的に低く抑えられたためだ。この生育期の遅れは、夏の終わりまで続いた。夏の始まりも遅かったが、残暑は9月の終わりまで続いた。雹害を受けたエリアは広範囲に及んだが、昨年よりも被害は軽く、概して健康状態の良いブドウが収穫された。≪生産者より≫

■16VT生産者コメント■ コロネッロは、官能的なアロマと躍動的でフレッシュな果実味を持つ昔ながらのクラシックなバローロを体現している。チェリーやブラックベリーの典型的なアロマに、素晴らしくタニックなストラクチャーを備えた骨格のしっかりとした味わい。

★ジェームズ・サックリン96点:非常にきめ細やかな味わいを持つワインで、可憐なベリー系果実にスパイス、ローストしたナッツやヒマラヤスギの香りと風味が広がる。濃厚でコクのあるフルボディだが、洗練された口当たり。どこまでも続くこの上なく長い余韻が印象的。≪飲み頃:2022年~|2020/5/16掲載≫

★パーカーポイント95+点:黒果実の濃厚な香りに、ドライチェリーやスパイス、リコリスや耕した大地の香りが感じられる。よく開いたダイレクトな香りを持つワインで、甘いスパイスの香りを思わせるオーキーなアロマにメントールやバルサムハーブの香りが滑らかに溶け込んでいる。酒齢の若いうちは、チカラやロミラスコよりもオークの風味が際立って感じられるが、時と共に落ち着いてゆく。収穫年から10年後を目安に飲み頃を迎える。生産量およそ6,000ボトル。≪飲み頃:2024-2045年|2020/7/24掲載≫

※ワインのラベルやキャップ、シール等の色やデザインは変更となることがございます。
また商品名にヴィンテージの記載がない商品は在庫状況によりヴィンテージが異なる場合がございます。

赤イタリアDOCGバローロ【神の雫】バローロ・コロネッロ 2016

ページトップへ

この商品のレビュー (0)

レビューはありません。